ビジネス英会話の自己紹介のフレーズを3つ紹介するよ

ビジネスで出会った仕事上の相手と会話を進めていく前には、挨拶をしなくてはなりません。
相手が誰かもわからない状態で仕事の話を進めていくわけにはいきませんので、自己紹介をして自分を知ってもらうようにしたほうがいいでしょう。
ビジネス英会話で自己紹介をするときには、まずはLet me introduce myself to you自己紹介させて下さいと一言伝えることです。
その後に自分の名前をMy name is何々と名乗り、名前を憶えてもらいます。
距離を近づけたいと思うのであれば、Please call me何々と呼んでもらいたい名前を伝えてみるのもいいでしょう。
ビジネスを始めるときには、相手が誰なのかを知らなくてはなりませんので、必ず自己紹介をしなくてはなりません。

自己紹介の時に一緒に行いたいのが、握手です。
日本ではビジネス前に握手をする習慣があまりありませんが、海外では握手で始まることも多いですので、自然な流れで出来るようにしておくといいでしょう。
日本と海外では文化の違いがありますので、驚くこともいろいろ出てきます。
しかし文化の違いを感じたときに、驚いて不快に感じるのではなく、相手の文化をうまく取り入れたり理解をしていく事で、ビジネスもいい方向に進みやすくなりますので、柔軟に対応うすようにしなくてはなりません。

堂々とした態度で自己紹介がスムーズにできるようにしておけば、相手に不安を与えなくて済むでしょう。

【関連記事】

海外旅行で困らない英会話を身に着ける方法とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です